読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタポヨ!!

日常の生活・芸能・ニュース・旅行・音楽など、役立つネタからくだらないネタまで、気になったあらゆるネタを紹介するブログ!!

ビーフシチュー、ハッシュドビーフ、ハヤシライスの違いがわからないのだが?

今日のご飯は何にしようかな~、カレーかな~とか悩んでるポヨ美です。

買い物をしてて思ったんですが、ルーって意外と多い!

最近じゃ、クラムチャウダーとかパンプキンシチューとかいろいろあるんでビックリ~!!

 

私的三大ルーはカレー、シチュー、ハヤシライス!!!

大体、この三つで事足ります。

そこで、気になったのが、ビーフシチュー、ハッシュドビーフ、ハヤシライスの違い!!

みなさん、ビーフシチュー、ハッシュドビーフ、ハヤシライスの違いってわかりますか?

わかる人なんて100人中1人ぐらいじゃないかな?

 

問題:この写真の料理は何でしょうか?

正解はビーフシチュー

 

答えられた人いますか?

 

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

 

じゃあ今日からその違いを説明できるように、私が調べた情報を教えるね~

ビーフシチューとは?

ビーフシチューは、一般的にニンジン、ジャガイモ、ぶつ切り(角切り)にした牛肉を塩・胡椒で味付けし、トマトソース・デミグラスソースなどで長時間煮込むヨーロッパなどから入ってきた料理らしい。

ビーフシチューが日本人の口に入ってきたのは、明治時代。高価なものだったから、一部の人だけだったとか。

この頃、東郷平八郎が料理人にビーフシチューを作るように命じ、料理人のイメージのみで出来上がった肉とじゃがいもの煮込みが今の「肉じゃが」なんて説も…。

今じゃ家庭の味の「肉じゃが」もこの料理人が本当のビーフシチューを知らなかったからこそ出来た料理なのかもしれないですね~。

感謝、感謝。

ちなみに東郷平八郎さんは髭が超似合う素敵なおじさんです。

詳細はググってみて下さい。

ハッシュドビーフとは?

ハッシュドビーフは、薄切りまたは細切りの牛肉を使い、野菜は玉ねぎのみ。あとは、マッシュルームなどのキノコ類を加えてデミグラスソースでさっと煮込む料理。

ふーん。なんかハヤシライスみたいだな、これ。でも、本来はご飯にかけずに、ハッシュドポテトやパンを添えて、そのまま食べる料理なんだとか。

海外でいう野菜とお肉を煮込んだハッシュドビーフに日本に伝わった際にデミグラスソースが加わって完成したから、日本で生まれた洋風料理なんだって~。

てっきり、ビーフシチューみたいにヨーロッパとかから入ってきたものだと思ってたから意外~。

ハヤシライスとは?

ハッシュドビーフをご飯にかけることでハヤシライスと名称が変わります。

ふむふむ。

 

えっっ!?!?

 

 

んっっ!?!?

 

 

つまりは、一緒なの!?じゃあ、ハヤシライスとハッシュドビーフは同一人物ってこと!?(←いや、人じゃないけど。)

いや~、これには驚いた!!!今まで知らないでどっちのルーにしようかな!?とか考えてた時間って…(-_-)

どっちか統一でいいのに、なんでルーの名前変えるんだよ~(´・ω・`)ほんと紛らわしいぜ!!

 

しかも、名前の由来も三つ説がつあって、一つ目がハッシュドビーフ・ウィズ・ライスが「ハッシ・ライス」、「ハイシ・ライス」から訛って「ハヤシライス」になった説。

 

二つ目は、丸屋商社の創業者・早矢仕 有的(はやし ゆうてき)さんが考案した料理だから「ハヤシライス」、三つ目は、有名レストラン上野精養軒のコックだった林さんが考案した料理だから「ハヤシライス」って説。

 

私的には、一つ目かな~と。もう、ウィズ・ライスって米じゃん!!そのままじゃん!!みたいな感じが好きです。

実際は、どれなんでしょうね。

ビーフストロガノフも似てるよね(笑)

こんな言いにくいシャレオツ(オシャレ)なのもあります。

というかビーフストロガノフって戦隊ヒーローの技の名前でありそう(笑)

この料理も紛らわしかった。

 

これ、ロシア料理らしいんですが、私的見解じゃハッシュドビーフにサワークリームか生クリームを加えたそんな感じの料理。

 

確か女優の北川景子ちゃんがDAIGOとの結婚会見を開いたときに言ってたな~。

景子ちゃんが作る料理が美味しくて~、強いて言うならカレーとかみたいな話をしたら、もっと難しそうなのを言ってほしかった…って言って、DAIGOが答えたのがビーフストロガノフ。

 

ビーフストロガノフはこれ

ビーフストロガノフ

でも工程的に考えたらあんまり変わらないような気もするけど…!?どうなんだ!?

まぁ、私には分からない工程もあるんだろうな。きっと使う材料も違うんだろうし。

とにかく、北川景子ちゃんみたいな美人に作ってもらえるなら、何でも美味しいこと間違いないわな!!

まとめ

ハッシュドビーフとハヤシライスは同じなので、ビーフシチューとの違いってことになるけど…。

まぁ、簡単に言えば、肉が薄いか厚いかと具材!!あと、煮込み方ってことですね!!でも、肉とか具材って家庭によって様々だから考えによっちゃどっちも同じじゃね?ってことですな。

私からしてみれば、うちは材料ほぼほぼ一緒なので、どれも同じだったってことですよ…。

 

基本お肉は薄いので十分ですし、ジャガイモ、ニンジン等の野菜類、キノコ類はあるのを入れるスタンスなので。

なんなら、お肉なしでも結構平気なタイプ。野菜で盛っちゃえば案外気にならないもんですよ(笑)

 

まぁ、でもビーフストロガノフは作らないかな~。サワークリームとか生クリームなんてめんどくさいですもん!

その為にわざわざ買うか!?ってね(-_-;)

 

結論…スーパーで売ってるルーは、ビーフシチュー、ハッシュドビーフ、ハヤシライスそんな気にしなくていいんじゃな~い!?です。

みなさん好きなルーを買って、好きな具材を入れて美味しく頂きましょう!!

 

この記事書いていて思ったこと「私、超暇人」