読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタポヨ!!

日常の生活・芸能・ニュース・旅行・音楽など、役立つネタからくだらないネタまで、気になったあらゆるネタを紹介するブログ!!

【稀勢の里】横綱昇進おめでとうなんだけど、私は宇良こと”うらたん”が気になる

スポーツ

こんばんは。ポヨ美です。

今更ですが・・・19年ぶりの快挙を成した稀勢の里!!!

いや~、ほんとにすごい!!めでたいっす!!!

うちの親も手を叩いて喜んでました。

えっ?なにが19年ぶりかって?それは、『日本人力士の横綱なんですっっ!!

最近は、モンゴル勢の横綱が多かったですもんね~。

もういっときは日本人横綱は誕生しないって思ってましたけど、やってくれましたね!!

 

 

19年ぶりの日本人横綱

日本出身の横綱ってそんなにでてないんだ!?ってニュース見て思った、あなた。

そうなんです、19年もでてないんですよ~。私もその一人…。

まぁ、そもそも仕事してるとリアルタイムで相撲見ることないし、スー女なわけでもないからニュースで見る程度なんだけど…。

そこで調べてみました。

調べてみたんですが、文章では表現出来ないのでWikipediaで見て下さい(笑)

 

横綱一覧‐Wikipedia


へぇ~、横綱って今72代までなんだ。しかも、外国人横綱って今までで6人しかいないんだね~。後の66人は日本人力士。

もっと外国人力士多いのかと思ってた。雰囲気ね、これ。

 

19年ぶりっていうから、その間にどれくらいの外国人力士がいるんだ!?と思えば、武蔵丸朝青龍白鵬日馬富士鶴竜の5人だけ。

19年の歴史の中で5人しか横綱でてないとか、どんだけ大変なんだろうな。横綱すごっ!!!

19年前の最後の日本人横綱

19年前の最後の日本人横綱は、若貴兄弟。そんな前なのね…。なんか小さいときにおばあちゃん家とかで見てた記憶あるわ~。

弟の貴乃花の方が先に横綱になって若乃花がそのあとだから、稀勢の里はお兄ちゃんのあとってことですな。

歴代の横綱出身地ランキング

ちなみに歴代の横綱出身地をランキング形式にすると、、、。


一位…北海道(8名)
二位…青森(6名)
三位…茨城・宮城・東京・千葉・鹿児島・モンゴル(4名)


という結果でした。

なんかこう見ると、東北の方、強しっって感じ。やっぱ、寒さとかで体力と忍耐力が鍛えられるのかな~。

だって、あのかっこうでいたら普通の人は寒くて風邪引きまくりだよ~。

まぁ、普通の人は裸にまわしはしませんがね(笑)

横綱に最も近い大関

稀勢の里は、横綱に最も近い大関と言われてたんですね~。

なんでも、ここ一番って時に負けちゃうことが多かったらしく、実力は横綱級であっても大関だったのだとか…。

確かに勝負強さって必要ですよね。ここぞって時のね。

大関時代の戦歴は、1優勝、11準優勝。

いや、どんだけ惜しいんだ!!って話ですよ。11回も準優勝って…。

でも、本人もずっと優勝争いには絡んでるのに優勝できないって相当悔しかっただろうな~。

だからこそ、今年の1月に念願の初優勝を勝ち取ることができたときは、嬉しさもひときわだったんじゃないでしょうか。

19年ぶりの日本人横綱にもなれたしね(^^)v

ほんと勝負の世界の1勝って重みハンパないっす…。

 

横綱稀勢の里はまだ独身!?

今、スー女のみなさんからの熱視線を浴びてるのは間違いなしっっ!!!な稀勢の里

現在30歳で、まだ独身だそうです。そりゃあ、スー女のみなさんは狙っちゃいますよね~。

狙い目ですよね~。お相手は、いないと言われていますが、実際はどうなんでしょう。

実際、イベントで「何度か結婚を迫られたことがある」って発言をしているしているらしいので今もお相手いそうな気も…。

そのうち“交際〇年目での電撃結婚”的な見出しが載るかも!?しれないですね。

でも、力士さんって現役の時に結婚するより引退してから結婚する人が多いらしいので、今横綱になったばかりの稀勢の里は当分は相撲に専念するのかも…。

やっぱり、それで成績が落ちたらいろいろとありそうですしね。

 

ほんとスポーツ選手の奥様は、そういう気苦労もありつつ、旦那様の健康面を考えつつだから大変ですよね~( ;∀;)

相撲部屋の女将さんに至っては、お弟子さんのことも考えないとだから余計に大変そう…。

私にはまず絶対に無理だな…。ほんと尊敬しますよ、女将さん。

※スー女とは…“相撲好き女子”の略。まぁ、簡単に言えば、相撲が大好きすぎるぜっ!!ヤバいぜっ!!って女子。

稀勢の里効果

今度3月に開かれる大相撲春場所。なんと、前売り券15日間分全てが即日完売だったそう。

2/5日(日)に発売開始されて、昼過ぎには予定枚数終了。

初日や千秋楽、土日は完売しても、15日間分全部が完売はまれなんだって~。

すげーな、稀勢の里効果!!!

 

やっぱ、19年ぶりの日本人横綱稀勢の里が最初に迎える場所だもんね~。

なんか行きたいのわかるわ~!!一回見てみたいなぁって思ってる人は今がチャンスなのかもですよ!!

私的に宇良が気になる…

宇良のアクロバッティックな相撲みなさん見たことあります!?相撲なのか!?みたいな決め技使うんですよ!

173センチと小柄な体から繰り出される大技が魅力の宇良

 

  1. 【伝え反り】相手の腕を強くエビ釣りのように投げる
  2. 【居反り】相手の懐に入って後ろに反って倒す居反り(52年間幕内で出ていない大技)
  3. 【たすき反り】相手を肩に担ぎながら体を反らせて後方におとす(十両以上で史上初の決まり手。決まり手を制定した昭和30年以降、一度も出たことのない幻の大技
  4. 【腰投げ】(相手の)左腕を引っ張っておいて腰に乗せて逆転の投げ

 

などなど、飛び抜けた身体能力で、今までに出たことのない決まり手や大技で楽しませてくれるんです。

この体格でバク転なんかもやってのけちゃうから驚き!!!!

なんでも、小学校、中学校でレスリングをやってたらしい。なんか納得。

マツコ&有吉の怒り新党やいろんなテレビ番組でも特集されてましたね。

本当に宇良にしかできないことってジャーナリストの方も褒めてた。うん、確かに。

あの高い身体能力ないと無理っしょ!!!

これからも宇良のアクロバッティックな相撲に大注目ですね~。

ちなみにスー女のみなさんの中では、アイドル的存在で“うらたん”の愛称で呼ばれてるらしいですYO!!

まとめ

横綱になるのって本当に大変なんですね~。

相撲の歴史が物がったてますよ(; ・`д・´)

でも本当に大変なのはこれからで、逆に横綱をキープすることの方が大変なのかもしれない…。

黒星ばっかりだと引退に追い込まれちゃいますしね…(´・ω・`)

何事も浮かれてばっかりじゃいられないってことですな…。

とにかく、3月の大相撲春場所を楽しみにしましょう。

頑張れ、稀勢の里!!!!頑張れ、うらたん!!!!